10代男性に人気のメンズファッションブランド一覧

10代に人気のメンズファッションブランド

今や10代からファッションを楽しむ時代。この年代は、低価格でおしゃれを楽しめることが最優先かと思います。

以下では、10代男子におすすめできるメンズファッションブランドを紹介します。

RAGEBLUE 価格帯:安い
やはり10代男性から絶大な支持を得るのはレイジブルー。他のセレクトショップ等と同様のアイテムを、より安く購入できるのが強みといえます。 低価格で流行を取り入れることができる点で若者に人気のブランドです。

メンズファッションプラス 価格帯:安い
ファッション初心者にも人気のネット通販ショップ。無難かっこいいをテーマに、派手すぎないおしゃれを目指すことができます。 コーディネートをそのまま購入できる”マネキン買い”でも有名。私服を着る機会の多い10代男性におすすめです。

HARE 価格帯:安い〜普通
大人っぽいカジュアルスタイルを楽しみたいならハレがおすすめ。洗練されたシンプルなデザインで、格好いいアイテムが豊富です。 価格も高すぎず、10代にも人気のブランドとなっています。

SHOPLIST 価格帯:安い
レディースからメンズまで、幅広いジャンルのファストファッションブランドがまとめて買える唯一のショッピングサイト。まとめ買いに向いています。 服を気軽に安く手に入れたい10代男性にはおすすめです。

GU 価格帯:安い
ユニクロの姉妹店。ユニクロよりもカジュアルでデザイン性の高いアイテムが豊富な印象。1000円以下のジーンズを発売するなど、とにかく安いことで有名です。 低価格なので、服にあまりお金をかけられないという方にもおすすめです。

UNIQLO 価格帯:安い
誰もが知るファストファッションブランド。サイズや色が豊富で、シンプルな商品が多いのが特徴です。価格が安いところも、10代には嬉しいポイントです。 インナー系や羽織もの、ジーンズといったアイテムの使い勝手が特に良いのでおすすめです。

GAP 価格帯:安い〜普通
アメリカのファストファッションブランド。価格も比較的安く、XSからのサイズ展開も10代には嬉しいポイントです。毎回セール時には大幅な値下げが 行われるため、そこを狙って購入すると良いでしょう。

TopIsm 価格帯:安い
10代〜20代向けのメンズファッションアイテムが豊富で、スタイリッシュ&おしゃれな商品が多いのが特徴です。若さの感じられるアイテム は、10代男性に特に人気です。細身の男性にもフィットするアイテムが多い印象です。

GLOBAL WORK 価格帯:安い
年齢を問わず支持を集めるブランドです。派手すぎず、カジュアルなイメージが強いブランドです。価格も安く、10代のカジュアルファッションには取り入れやすいブランドとなっています。

WEGO 価格帯:安い
有名ファッションブランド。バリエーションに富んだアイテムと、安さが大きな魅力となっています。 原宿の竹下通りにも店舗がある等、若者に人気。中学生〜高校生におすすめです。

JEANS MATE 価格帯:普通
若者向けのカジュアルファッションショップ。24時間営業の店舗もあり、いつでも購入できる珍しい服屋さんでもあります。10代に人気のメンズファッションショップとなっています。

UNITED ALLOWS 価格帯:普通
着る人を選ばない、おしゃれな商品が揃うセレクトショップ。ファストファッションブランドに比べて価格はやや高いですが、 10代〜20代の若者には特に人気がある定番ブランドです。

Jun Red 価格帯:安い〜普通
メンズアパレルブランドである「JUN MEN」の若者向けラインである「Jun Red」。デザイン性が高く、おしゃれなアイテムが多いながらも、低価格を実現している良心的なブランドです。

10代男性のファッションポイント

10代のメンズファッションで気をつけるべき点、おしゃれのポイントをまとめてみました。


出典:http://mensfashion.cc

サイズはジャストが基本

10代男性にありがちなミスが、「サイズの合っていない服を着てしまう」こと。

あえてオーバーサイズの服を着るというファッションテクニックもありますが、まずは、ジャストサイズを選ぶのが基本です。
神経質になり過ぎる必要はありませんが、これを意識するだけで、おしゃれな10代に一歩前進です。

トップスであれば、肩幅で合わせるのが基本。ボトムスは、ウエストと、レングス(丈)をジャストに合わせてみて下さい。

「メンズファッションプラス」なら、自分のサイズを選ぶだけで、コーディネート一式を一度に購入できてしまいます。



柄on柄を避ける

これも10代男性にありがちなミスの1つと言えます。

もちろん、柄と柄を合わせるファッションもあるので、一概に否定するわけではありません。
しかし、それは上級者のテクニックといえます。

基本的には、柄と柄を合わせると、ゴチャゴチャした印象になり、おしゃれな印象は抱かれません。


出典:http://clubd.co.jp

トレンドを取り入れる

流行りのアイテムをチェックして、コーディネートに取り入れてみましょう。 無理に詰め込む必要はありませんが、トレンドアイテムをさりげなく着用している男性は、やはりおしゃれな印象を抱かれます。


出典:http://sputnicks.jp

シンプルなアイテムを取り入れる

コーディネート全体をスッキリとした印象にするには、シンプルなアイテムが欠かせません。

10代のうちに、無地のTシャツ、ジャケット、白シャツ等のベーシックなアイテムを、一通り揃えておくことで、着回しの幅がグンと広がります。


ー10代男性のファッションポイントまとめー

@ジャストサイズを選ぶ
A柄on柄を避ける
Bトレンドアイテムを取り入れる
Cシンプルなアイテムを揃える

以上4点を意識してみて下さい。

ー人気記事ー
ー人気の財布を特集!ー
ーBRANDー

inserted by FC2 system